我を忘れ没頭する「楽しさ」

  人生の目的とは何かについて少し考えました。 「人間にとって」ではなく、「私にとって」です。 しかも今の私にとってであって、過去の私にとってとは違いますし(価値観の変遷があります)、また未来においてこれがどう変わっているのかは、まったくイメージできません。   人生の目的とは、人生そのものである。 何かに成りたいだとか、何らかの明確... Read More