平成最期の日に

  今日で平成が終わる。 平成に置き去りにしてゆくことと取り戻すことをまとめておきたい。自戒の念を含め少々辛口になる。   1.「平成」は、「昭和」を卒業し「令和」へステップアップするためのモラトリアム期間という一面があった。 敗戦国としての日本 日本政府が「戦後レジームからの脱却」を標榜しても、米国からの圧力をはねのけ米国への依存度を... Read More

subject(10)客観世界(改)

  1.内面認識と外部認識 前の記事まででは、subject と object について「異なる視座」からの考察を基本としました。今回は「認識の流れ」と「実在世界と客観世界の差異」に重点を置き、意識と無意識の中で何が起きてどうなっているのかについて、その構造を論理的に解明しようとする試みです。 下の図を参照してください。内面認識は自分の内部のみで... Read More